日々の生活や趣味のことを気ままに綴っていくブログです。 ゲームアニメ等、激しくネタばれ要素を含みますのでご注意ください。 文章、画像の無断転載は止めてください。

○○スタンに行きたい。

北ちょー戦とウズベク戦2試合まとめて。

なんか勝てそで勝てなかったという感じ。
北戦は後半ロスタイムにどうにか吉田のサヨナラゴールで勝ち越し、ウズベク戦は接戦の中で岡崎がダイブして同点。
2カ国ともに特別精錬された技術を持っているわけでもなくミスも多くあっただけに、どうも日本の自滅が目立ちちぐはぐした感がありました。
今日に関しては早い時間に失点してしまっただけに少し急ぎすぎてしまったかなぁと。芝のコンディションが悪かったのもあるけれど、どうにもクロスを上げるタイミングが早かったり、セカンドボールの処理に苦労していた印象がありました。
まあ殆どピンチもなく一方的に押していた北に比べると今日のウズベクは確かに強かったけれども。
アジアカップのベスト4で自信をつけたのか、日本相手にも堂々とした雰囲気で自分等のサッカーを表現できていたと思う。南アの予選の時よりも雑な印象が多少薄れて、攻撃に迫力が出ていました。
ただ中盤のジェパロフ、カパーゼ、アフメドフなんかは攻守に非常に効いていて厄介な存在でしたが、前回同様FWのハゲが得意のミドルバズーカを連射してくれたおかげで決定機に欠きことなきを得ました。後半にジェパロフがフリーで抜けた時はオワタと思ったけど。

まあ3次予選は無難に怪我なく新戦力も試しつつ突破できればいいわけで、ここまで1位2位を争うであろう北&ウズベクに勝ち点4を取れたのは合格点でしょう。
シリアの自爆で繰り上がってきたタジキスタンが実力では1段階以上劣っているので、あとはここで2つ勝利し勝ち得10を最低キープすればかなり有利になります。
次回はそのタジキスタン戦ということで、ここは新戦力であるハーフナーや清武辺りをスタメンで見てみたいし、期待の原口や田中も少しは試して欲しいところ。
ホームだし伸び伸びとサッカーをして大勝してもらいたいものです。

又、今夜行われるユーロ2012の予選。こちらもいよいよ大詰めに。
グループAで予選通過1番乗りを決めたドイツに続いて、今夜はイタリア、オランダ、スペインが突破を決めそう。
激戦のグループB、フランスを蹴落としてボスニア・ヘルツェゴビナに出て欲しいと密かに願っているグループDなんかも注目。

2011-09-06 : サッカー : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

昨日は
ウズベキスタンのカウンターが鋭くて、かなり冷や冷やでしたね…。あと、日本は持ち味を発揮しきれてなかったような…
次戦に期待です。
2011-09-07 07:07 : The Key URL : 編集
Re:昨日は(09/06)
やはりどうしてもアウェーだと飲まれてしまうようです。
今回はまだ相手がウズベクということでどうにかなりましたが、最終予選の事も考えるとまだまだ全体的なレベルアップは必須といえるでしょう。
2011-09-09 00:33 : 旋風万翼長 URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

訪問者カウンター

プロフィール

3番DH

Author:3番DH
性別:男
年齢:87年1月~
趣味:スポーツ観戦(野球、サッカー、プロレス)、アニゲ、漫画、小旅行など。広く浅くがモットー。
典型的なキモヲタ。

twitter

検索フォーム

QRコード

QR