日々の生活や趣味のことを気ままに綴っていくブログです。 ゲームアニメ等、激しくネタばれ要素を含みますのでご注意ください。 文章、画像の無断転載は止めてください。

欧州横断の道 第10話-その 一番美味しかった国は・・・-

2月20日(晴れ)
朝、TVをつけてみるとスペイン語版のクレしん放送中!
スペインといえばクレしん人気が非常に高いということを聞いていましたので、やっぱりというべきか。8時~9時ごろにかけて1時間ほど放送していました。

今日はまずバルセロナのホームグラウンドであるカンプ・ノウへ。
が、散々並んだ挙句、今日は試合があるということでまさかの見学ツアー無し。
事前に試合日程はチェックしておいたのだが・・・この辺りスペインでの日程は行く直前まで何度も練り直していたからそこでうっかり見逃してしまったか・・・
残念ながら今夜はミラノ行きの列車に乗らんといけないので試合を見る余裕も無し・・・
はぁ、マドリードでサンティアゴ・ベルナベウ見ておいてよかったわ。
ちなみにやはりというべきか、日本人多し。サッカーの聖地ということもあってリア充率が非常に高く、我等には辛い環境だ。

カンプ・ノウの駅近くで昼食。
勿論、食べるのはスペインではまだ入っていないこちら!
1955
ご当地マック第5弾!バルセロナにて”1955”であります。
1955が何を意味するかは知らないがとにかくそういう名前のバーガーです。
これがとにかくボリューミーで美味い!評価は「うまお!」。
ビッグなバンズの下には分かりづらいが、レタス、トマト×2、ベーコン、オニオン、そしてステーキ肉のような肉がどっかりと居座っております。
この肉が普通のパティとは違って肉厚でホントに「肉」といった感じ。
こんなバーガーは今まで食ったことねぇぜ。これに比べたら日本のバーガーなんてお子様ランチサイズじゃないか。
これには参った!お手上げ侍!

続いて地下鉄でサグラダ・ファミリア教会へ。
SF
CMでも御馴染み。おそらくスペインで一番有名な建造物でしょう。
ということもあって、教会前には入場を待つ観光客の行列が。
ただ、こんなのはコミケに比べりゃ屁のツッパリにもならんですな。20分も並ばずに入場。

SF2
中はこんな感じ。
当たり前だが天井が高く、ステンドグラスが非常に美しい。
なんとなくこのステンドグラスの光に当たったら神龍に会いにいけそう。オレは真の勇者の称号が無いので無理だったけど。

SF3
反対側はこんな感じ。
こちらは彫刻がしっかりできています。

サグラダ・ファミリアを見学した後、カタルーニャ音楽堂、カテドラル、市庁舎などへ。
カテドラル
こちらはカテドラル。
例によって建物前には大きな広場があり市民の憩いの場となっております。
こういった広場はヨーロッパのでかい街なら殆どにあります。のんびりしてていいね。
このあたり建物でぎちぎちの東京とは違うなぁ、と。

この後は少し市中心部を離れてグエル公園へ。
まあここは死ぬ。何が死ぬかってとにかく急で長い坂道が続いて酸欠。
折角初期体力値が回復しかけていたのに、これで再び元に戻ってしまった。
ただ、苦労して登った甲斐あってここからの眺めは素晴らしい。
SF4
丘の上からはサグラダ・ファミリアの全貌が見られる絶好の撮影スポットであります。

とかげ
あと、この公園で有名なのがこちらのトカゲの噴水。
もはやシンボルともいえる存在で周囲には多くの人だかりが。
他にもこれに代表されるガウディの作品群がこの公園を輝かせております。
路上ライブやっていたり土産物屋も多く出展しており非常に賑やかですな。
まあその分、スイーツ(笑)を含む日本人に会う率も高くなるわけだが・・・(ため息)

最後にカタルーニャ美術館。
が、まさかの工事中で近づけず・・・
外観が素晴らしいということでわざわざ足を伸ばしてみたが残念な結果に。
とりあえず遠方から撮るにとどまった。
カタルーニャ美術館
ま、こんなもんよ。

今夜は列車の時間も早いので早めの夕食へ。
今日でスペイン最終日ということもあり、食べるのは勿論これ!
パエリア
ミックスパエリア!
やはりスペインのラストはパエリアで飾らずしてどうする!と。
もう評価はいいね。どどすこラブ注入でも、幕張ファイヤーでも、最高でぇーすでもなんでもいいわ。スペインで4回の夕食のうち、3回パエリアを食った、それでわかるはず。
今回はミックスということでシーフード以外にも鶏肉、牛肉入り。今までのシーフードオンリーのよりか、少しガッツリ目のというかこってりした味。
肉汁とシーフードの香りがご飯と合わさっており、これが合うこと合うこと!
あーもう、ホントにパエリア食うだけにスペインに来る価値はあると思う。
この国の食文化にはもう参ったわ。はい、みんなで一緒にお手上げ侍、だよ。

またどうでもいい話として、このお店のウェイターさんが誰かに似ていたというので勝手に命名しようと。
初めは映画メジャーリーグに出てくる監督に似ているという話だったが、結局ビスマルクウェイターということで決まりましたw ビスマルクはサッカーじゃなくてドイツの宰相の方ね。
ひげの具合がなんとも似てました。
あと、ここはレイアール広場というところにあるお店ですが、この近くの大通りはバルセロナでも1番の賑わい。
露店が多く連なり、道路沿いには路上パフォーマンスをする芸人が多々います。
芸人
まあこれは一例で他にもコスプレしてたり大道芸やってたりと、「よくそんなん思いつくな」と思うようなことをやっている人が沢山居ます。
↑の人は帰り際に足つかまれてましたw

今夜は再びブルジョアトレインことエリプソスでミラノへ。
こちらは問題なく運行していて良かった良かった。

~続く~

2011-03-20 : 旅行記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

訪問者カウンター

プロフィール

3番DH

Author:3番DH
性別:男
年齢:87年1月~
趣味:スポーツ観戦(野球、サッカー、プロレス)、アニゲ、漫画、小旅行など。広く浅くがモットー。
典型的なキモヲタ。

twitter

検索フォーム

QRコード

QR