日々の生活や趣味のことを気ままに綴っていくブログです。 ゲームアニメ等、激しくネタばれ要素を含みますのでご注意ください。 文章、画像の無断転載は止めてください。

ミラクルマリーンズ

プロ野球パリーグCS最終戦。
ロッテが7-0でソフトバンクを下し、見事シリーズ3位から初となる日本シリーズ進出を決めました!
いやーそれにしても今日の成瀬様は圧巻でしたな。
第1戦で1失点完投した時も素晴らしかったですが、今日はそれ以上の出来かと。
スライダー、ストレート共にキレキレで、コントロールもどこでも狙った位置に投げられている状態。ただでさえ貧打にあえいでいるソフトバンク打線がこれでは打てるはずも無し。
その成瀬を援護すべく、久々に打線も奮起。
今日はあまりコントロールが良くなかった杉内から4点をとると、昨日燃えたビルトファルケンボーグが2夜続いての炎上劇。最後は大松の2ランで試合を決めました。
しかし、ロッテはアウェーでの連戦に加えソフトバンクに1勝のアドバンテージがあるなかでよくやったと思います。
対してソフトバンクはまたしてもプレーオフの壁を越えられず。
1度は王手をかけたものの、まさかまさかの連敗でシーズン終了となりました。
やっぱり1位チームは日程面で試合のブランクが空いてしまうのが響くのか。
上位から下位までそろって打撃不振になるとは。勝利試合での得点もロッテのエラー絡みのものが多かったし。
なんにせよ、ペナント終盤で日ハムとの壮絶な3位争いを制し、負けられない戦いが続いていたロッテの勢いが勝った結果と言えるでしょう。

これで初めて3位のロッテがCSを勝ちあがり、セリーグのそれも1位3位対決なので、もしかすると巨人との3位同士の日本シリーズなんてことも。
そうなるとペナントの価値がとわれる問題が起こることは必至ですな。
これまでもCSには賛否両論でしたが、3位同士で日本一争いにいよいよなるとなればまた批判が再燃しそうです。
まあCSはファンの注目も高く、1試合3億円ともいえる収入があるようなので6試合開催できたソフトバンク上層部はホクホク顔でしょうけど。

明日からセリーグもCSが開幕。
3(4)勝2敗で中日と見た。が、なんとなく中軸(森野、ブラ、和田)が沈黙してソフトバンクの二の舞を踏みそうな気がしないでもない。
巨人は先発次第では下克上も十分にあり得るか。

2010-10-19 : 野球 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

訪問者カウンター

プロフィール

3番DH

Author:3番DH
性別:男
年齢:87年1月~
趣味:スポーツ観戦(野球、サッカー、プロレス)、アニゲ、漫画、小旅行など。広く浅くがモットー。
典型的なキモヲタ。

twitter

検索フォーム

QRコード

QR