日々の生活や趣味のことを気ままに綴っていくブログです。 ゲームアニメ等、激しくネタばれ要素を含みますのでご注意ください。 文章、画像の無断転載は止めてください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

SRC14 in 両国国技館

今日は両国国技館へ。
といってもいつものプロレスではなく、まさかのSRC。
ひょんな事情からついに総合格闘技の初観戦となりました。
ちなみに当方、総合格闘技に関しては殆ど知識はなく、K-1なりDreamならともかくSRCとなると知っている選手は皆無という具合であります(滝汗)。
一応事前にルールと出場選手は確認しておきましたが、あまり頭に入っていません。
そんな微妙な状況でいよいよスタートへ。
開幕の爆発音が半端じゃなく大きくて耳がキンキンする・・・

最初の4試合はバンダム級のアジアトーナメント2回戦。
お世辞にもあまり盛り上がった試合とは言えず会場の雰囲気もまだまだ穏やか。
ここで気づいてしまったのだが、試合時間はともかくそれ以外の入場や退場の時間がやたらと長い。今日は3時スタートだったので7時過ぎには終わるだろうという甘っちょろい考えは見事に打ち砕かれてしまうことに。
で、試合内容についてはとやかく語れる知識が無いので詳しいことはヤホーのスポーツナビでも見てください。
5試合目はウェルター級のリザーブマッチ。
バンダム級よりも体格で優れるのでその分、迫力も出てきました。

src14
6,7試合目も同じウェルター級でこちらはトーナメント1回戦。
7試合目で登場したニック・トンプソンはなかなかやりそうだなと思っていたが、意外とあっさり負けよった・・・(汗)。
それと、座っていた席の前方に対戦相手の奥野選手のジムの方々が陣取っていたので、勝利時には非常に盛り上がっておりました。

8試合目は波乱。
ライト級のワンマッチだったが、1Rで山田がまさかのレッドカード3枚で退場・・・
対戦相手のレオ・サントスの実力をじっくり見たかったこともあり残念。

src14-2
9試合目はSRC復帰戦となった日沖が快勝。
ここも意外とあっさり勝利。

src14-3
10試合目ではあのチーム朝青龍からの刺客が。本人はゴタゴタもあり来なかったが(汗)。
モンゴル相撲仕込?のパワー溢れるファイトはなかなか面白い。
イマイチ波にのれない郷野を尻目に試合をリードし続け判定で勝利しました。

そしていよいよファイナル!
本日2度目となる爆発音が大きすぎて耳が痛い・・・
ミドル級のチャンピオンシップで王者のサンチアゴに三崎が挑戦。
10試合目で終わっていたらどうも消化不良感に苛まれていたであろうSRC初観戦であったが、この試合は非常に盛り上がって大満足!
3Rまでは両者ともにチャンスをつくり、展開的にはやや王者優勢かなという状況。
試合が動いたのは第4Rの3分を過ぎた辺り。三崎が一瞬の隙からサンチアゴに攻勢を掛けてマウントポジションからラッシュ!
これで決まるかと思われるも、ここは王者が故意にロープへ逃げたこともありブレイク。ただこのプレーでサンチアゴにはレッドカードが出されて判定ではかなり不利に。
さらに終了間際に締め落とす直前まで行きかけるもここはタイムアウトへ。
そして運命の5R。
開始直後に懐に入ったサンチアゴがラッシュをかけるとそのまま有利な体勢へ。
一度は難を逃れた三崎も、もう1度マウントポジションに行かれると最後はサンチアゴのラッシュにセコンドがタオルを投げて試合終了。
SRC14-4
現王者サンチアゴが見事ベルトを防衛したかたちとなりました。
三崎は4Rで有利な時間が長かったにも関わらず、最後の一手を決められたのが反省点でしょう。その点、サンチアゴ側は冷静に試合を最後まで運べていたと思います。

これにしてSRC14は完結。
まあこれはこれでプロレスとは違った面白さがあったので良かったです。
あとはモニターの映像が座席の位置でよく見えなかったので、あれで導入の知識を知っておけばもっと解りやすくみれたことでしょう。
とりあえず最終戦は盛り上がってよかった。これは満足也。

2010-08-22 : 日常生活 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

訪問者カウンター

プロフィール

3番DH

Author:3番DH
性別:男
年齢:87年1月~
趣味:スポーツ観戦(野球、サッカー、プロレス)、アニゲ、漫画、小旅行など。広く浅くがモットー。
典型的なキモヲタ。

twitter

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。