日々の生活や趣味のことを気ままに綴っていくブログです。 ゲームアニメ等、激しくネタばれ要素を含みますのでご注意ください。 文章、画像の無断転載は止めてください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

食わず嫌いを超えた試合!&ツイッター始めました。

今日は我らが水樹奈々様が出る「食わず嫌い」・・・ではなく、
アルゼンチン×韓国の試合!
イグアインの今大会初ハットトリックなどでアルゼンチンが4-1で快勝!
いやーついにアルゼンチンの期待されていた攻撃陣が噴火しました。ボールの影響などで今大会は過去最低に得点が出ないようでしたが、久々のゴールラッシュですっきりした気持ちのいい試合を見せてもらいました!
主役はやはりイグアイン。
前半にセットプレーからのゴールをちゃっかり決めると、2点目はメッシに0,7点くらいはあげてもいいんじゃないかwというゴール。そして3点目はカウンターから見事なパスを繋いでの得点!
開幕前の得点王予想でビジャの次にイグアインを入れておいたので、これは非常に大きい3得点となりました。思えば初戦のナイジェリア戦では決定機をことごとく外してマラドーナをイラつかせる始末。サブにはミリートにアグエロと他国なら間違いなくスタメンの選手が揃っているだけに、イラ菅ならぬイラ神ならメンバーをいじって来るかなとも考えていました。
今日の試合でも前線で積極的にチャンスを作るテベスやメッシとは対照的に、得点機以外は消えている時間が非常に長かったですが、そこは前回と違いちゃんと結果を残したので文句なし!これぞ「点取り屋」というものよ。

対する韓国はやはり2点を先取されたのが痛すぎた・・・
前半終了間際にイ・チョンヨンが1点を返して後半の反撃に期待をしたのだが、1点を取りに行くとどうしても守備のウェイトが下がり、そこをアルゼンチンに突かれてしまったために傷口を広げてしまった。
まあリードされている場面では当然リスクを抱えるわけだし、韓国も守備自体はそれほどまずいプレーがあったわけで無いので、これはアルゼンチンの攻撃力を褒める他はないということでしょう。
ただアルゼンチンとしても課題がない訳ではなく、前半の韓国の1点は完全にミス。
守備の要であるサムエルが負傷退場したことで連携に乱れが出てしまった形に。
1次リーグは抜群の攻撃力に物を言わせての試合展開でもどうにかなるかもしれないが、決勝Tに入ってから実力が拮抗した国同士の戦いでは致命傷となることも十分に考えられます。
このままサムエルが復帰できないとなるとセンターバックはどうするのか?あとは相変らず不慣れな右サイドバックに入ったグティエレスをそのまま使うのか?
神様采配と合わせてまだまだ目が放せないアルゼンチンです。

で次のギリシャ×ナイジェリアの試合で引き分けならばアルゼンチンがベスト16一番乗りに。
まあ得失差が+4もあるし、最終節はあまり調子のよろしくないギリシャという事で大差で負けることはないと思うのでどっちにしろ突破はほぼ確定でしょう。
ギリシャ戦は是非ともパレルモ出して欲しいなぁ。36歳で最初で最後(となろう)のワールドカップで雄姿を見てみたい!

あと昨日も書いたのですがツイッターを始めました。大事なことなので2度言いますよ。
名前は「FlagFighter77」です。
問題だった携帯からのアクセスも無難に出来るようになったので、今後はミクシィボイスは大方廃止でこちらを使っていくことかと思います。
とりあえず政治家連中のつぶやきを片っ端からチェックしてやるつもり。

2010-06-17 : FIFA ワールドカップ2010 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

訪問者カウンター

プロフィール

3番DH

Author:3番DH
性別:男
年齢:87年1月~
趣味:スポーツ観戦(野球、サッカー、プロレス)、アニゲ、漫画、小旅行など。広く浅くがモットー。
典型的なキモヲタ。

twitter

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。