日々の生活や趣味のことを気ままに綴っていくブログです。 ゲームアニメ等、激しくネタばれ要素を含みますのでご注意ください。 文章、画像の無断転載は止めてください。

決戦前夜!!

まずはスロベニアのW杯初勝利おめでとうさん!
試合は後半の途中からしか見ていなかったが、コレンの虎の子の1点を最後まで守り抜くあたりいかにもスロベニアらしい戦い方だったなと。
同組のイングランドは乙だったようで。「(GKの)グリーンがブルーになってしまいましたね」とは松木談。
ブブゼラの音で眠気に拍車がかかったので1日3試合は見なかったが、両チームともこの相手で勝ち点3をとっておけばほぼ16強は確実だったのにチャンスは逃した形に。まあ痛み分けということで。
そして先ほどまで行われていたセルビア×ガーナの試合。
スマギャンとやべっちFCで前半30分~後半15分ほどは見ていなかったが(汗)、結果として40分ちょい前にガーナがPKで先制、そのまま逃げ切って今大会でのアフリカ勢初勝利を挙げた。
セルビアは後半からかなり攻撃に重点を置いていたが、途中で1人退場になったのは痛かった。それでも1人減ったことでさらに気合が入って攻撃に転じるも、明らかに故意のハンドをペナルティエリア内で犯してジエンド。決定的な場面ではあったが、こういうプレーは(1人減ったにも関わらず)良い流れだったのに水を差すのでよろしくない。
対して、この試合をものにできたガーナは非常に大きい一勝となった。
グループDは強豪国がそろっているだけに1試合でも勝ち点3を獲れるというのは16強に向けてとても大きいポイントである。
あとはガーナの監督が国旗色のカラフルなネクタイをつけていたので印象的だったりw

さて・・・
いよいよ明日(時間的には本日)に迫ったカメルーン戦。
明日の同じくらいの時間に笑っているか泣いているか?おそらくはこうしxy(強制終了)。
まあオランダ戦は9割勝てないのでカメルーンで勝ち点が取れないようだともう残りは消化試合に・・・
と、相手のカメルーンはこんな状況。
http://southafrica2010.yahoo.co.jp/
news/ndetail/20100613-00000009-spnavi-socc

なんと中心選手のA・ソングとカメニという当方注目のプレーヤー2名を外すという大盤振る舞い!これでは試合での注目点が減ってしまうではないか・・・
まあ「日本戦は江藤1人で勝てそうだから中心選手は怪我しないよう(ドログバキラーもいるし)にオランダ&デンマーク戦の為に休ませとくぜ」と、いうことなのでしょうな。
ただこれはチャンスか。
前の書いたがA・ソングは攻守にわたって繋ぎ役として貢献している選手だけに、正直この選手を欠いたら連携はガタガタになりそう。
ここまで舐められちゃ逆に泡を吹かせてやろう!と奮起を促したいのが、果たしてあの指揮官、もとい農家内定にそういう気迫を植えつけることができるか。難しい。
もう選手自身で北京五輪の時みたいに造反しないかな。特に本田あたり。
まあ日程はどうあがいてもずらせないので、ここまで来たら特攻の勢いでどんなにしょっぱい試合でも良いから相手より1点でも多く試合終了までに入れて欲しい。勝ち点さえとれば3戦目まではつながるからどんな無様な試合でも勝ち点を取ることだけを望む。
時は来た、それだけだ。

2010-06-13 : FIFA ワールドカップ2010 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

訪問者カウンター

プロフィール

3番DH

Author:3番DH
性別:男
年齢:87年1月~
趣味:スポーツ観戦(野球、サッカー、プロレス)、アニゲ、漫画、小旅行など。広く浅くがモットー。
典型的なキモヲタ。

twitter

検索フォーム

QRコード

QR