日々の生活や趣味のことを気ままに綴っていくブログです。 ゲームアニメ等、激しくネタばれ要素を含みますのでご注意ください。 文章、画像の無断転載は止めてください。

季節前の花火大会

今日は東京ドームにて巨人×西武の試合を観戦。
今年も序盤はなかなかの高ペースで大体2週に1回野球見てるような。

試合はセパ両リーグの対決で昨日のように投手戦になるかと思いや、西武先発の石井が3回途中で早々にノックアウトされる展開でまさかのワンサイドゲームに。
藤井
一方の巨人先発の藤井は好調。
3回にヒットと死球でピンチを作るも、それ以外は安心して見ていられる投球。
5回には3者連続三振も記録するなど速球、変化球共にコントロールが冴えていたように見えます。
過去の登板でも失点が多かった魔の7回も、3連打で1点を失うも代打の佐藤を打ち取りチェンジ。ただ、球数的に完封も狙えただけに、リリーフの休養を設けるという意味でも8,9回も行って欲しかったという気がしなくもない。この辺りが藤井は課題なんだよな。

藤井の登板日にはやや湿り気だった打線も今日は本領を発揮。
2回に阿部のソロホームランで先制点を取ると、3回には坂本に出会い頭の一発。
さらにここから怒涛の攻撃が続き、長野、小笠原、ラミレスの3連打で1点。
矢野
ここで石井も阿部、谷と2者連続三振に取るも、今日スタメン起用の矢野の2点タイムリーでノックアウト。

edger
さらにさらにぶったまげる一発!
ここまで完全に期待はずれで早くも1年で消えそうな新外国人のエドガーがまさかの2ランホームランを打ち勝負あり。
この一発でヒーローインタビューの壇上にも上がったが、最初で最後という・・・(以下略)。

5回にはさらに坂本の今日2本目となる2ランで加点。
坂本は去年実質2年目だったにも関わらず全くジンクスもなかったし、今年もさらに進化している。正に日本を代表するショートの1人になりつつありますな。
この後は西武の反撃を1点に抑えた巨人が8点差にも関わらず越智→山口とセットアッパー2人を繰り出して快勝。
500勝
この試合で原監督が500勝を達成したとの事。
就任当初に比べると、最近は采配もしっくり来るようになったし疑問符が付くようなサイン、選手起用も無くなった気が。元々、人身掌握と若手育成には評判があり結果も出してきただけに、これは歴史に名を残す名監督となるか。それとも・・・

おまけ ~みんな大好き新外国人選手編~
ブラウン
今日はまだダメ外人の域には入っていないであろう西武のブラウン。
オレは開幕前に太鼓判を押したが現在は非常に微妙な成績。
打率は2割ちょいだが本塁打は8本、三振は上位といかにもな三振かホームランかの一発屋。ちなみにオレはこの手の外人選手は一番好きなタイプであるw
ただ使う側となると打率は低いし、出塁率はそれほどでもないし、DH無しでレフトに回った守備はお世辞にも上手いとは言えない、とはっきりいって使いづらい。
これは30本は打たんと割りに合わんなぁ。エドガー同様今年が見納めそうなので今のうちにじっくり見ておきましょう。

2010-05-13 : 野球 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

訪問者カウンター

プロフィール

3番DH

Author:3番DH
性別:男
年齢:87年1月~
趣味:スポーツ観戦(野球、サッカー、プロレス)、アニゲ、漫画、小旅行など。広く浅くがモットー。
典型的なキモヲタ。

twitter

検索フォーム

QRコード

QR