日々の生活や趣味のことを気ままに綴っていくブログです。 ゲームアニメ等、激しくネタばれ要素を含みますのでご注意ください。 文章、画像の無断転載は止めてください。

拙攻合戦!藤本プッツン!

今日、というか昨日は珍しくフラテッロ氏からの誘いで神宮球場でヤクルト×横浜の試合を観戦。
しかも一塁側内野の前から3列目という素晴らしい座席である。
横浜
ここからなら対岸の横浜ベンチもよく見えるぜ。

試合は下位同士の対決ということで両チームが拙攻合戦(滝汗)。
チャンスを多く作る割には得点が入らないという、「いかにも」な試合展開でした。
まあ昨日の話につき詳しいことは割愛して写真のみで。

うっちー
3安打と今日も好調の内川。ただホームへの送球エラーはいただけない。
ただ去年からの横浜のウィークポイントである1,2番の固定が今年もできていないので内川の前にランナーが溜まらない。
トレード直後の井出がいきなり1番抜擢ってのもねぇ。
直、この次の某4番が絶不調についてはノータッチで(汗)。

加賀
横浜先発のルーキー加賀。
サイドハンドの技巧派ということで開幕時からリリーフで起用。このままリリーフで行くのかと思いや厳しい投手事情から早くも先発へ。
今日はコントロールが定まらずグダグダ。やはりリリーフ向きか。

カス
通称カス砲。絶対に活躍しないタイプだと思っていたが、ここまでまさかまさかの大活躍。
相変らず守備は雑だがまあこれだけ打っていれば帳消しだろう。ローズとまではいかなくともロドリゲスくらいにはなれるか?

中沢
ヤクルトの先発もルーキーの中澤。
毎回のようにヒットでランナーを許すも初回以降は粘りの投球で得点を与えず。
石川が不調な中でヤクルトの左の勝ち頭として期待がかかる。新人王も?

魔将
不調の魔将ガイエル。
残念ながら今日は魔空間も不調だったようで5タコと散々・・・そろそろ2割の壁が・・・

フジモンきれる
グダグダの試合展開の中で一番盛り上がって場面か。
ホームクロスプレーでキャッチャーがノータッチ(ぽい)でのアウト判定に藤本プッツン。
審判に小突いたところで速攻退場宣告。退場の場面を見たのは初めてかも。
これで審判の機嫌を損ねたのか、ヤクルトはストライクゾーンが狭くなり際どいボールが全てボール判定に。あららのら。

まあなんというか・・・
確かにBクラスの試合だった(涙目)。

2010-05-01 : 野球 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

訪問者カウンター

プロフィール

3番DH

Author:3番DH
性別:男
年齢:87年1月~
趣味:スポーツ観戦(野球、サッカー、プロレス)、アニゲ、漫画、小旅行など。広く浅くがモットー。
典型的なキモヲタ。

twitter

検索フォーム

QRコード

QR