日々の生活や趣味のことを気ままに綴っていくブログです。 ゲームアニメ等、激しくネタばれ要素を含みますのでご注意ください。 文章、画像の無断転載は止めてください。

このチームを指揮した奴はだれだ!!

O田「わ、私ですが・・・」
Y山「貴様はクビだ!出て行け!」
O田「く・・・くび・・・?!」
Y山「やかましい!貴様に日本代表を指揮する資格はない!出ていけぇ!!」
O田「ひぃぃぃ!!」

以上、最近まだブームになりつつある(らしい?)美味しんぼから一幕。
前の試合を終った段階でこんなやり取りが行われていたら最高だったんだが(笑)。

で今日のアジアカップ予選のバーレーン戦です。
前回の死の4連戦で完全にW杯での勝利の見込みは消えたと思われるも、まだまだ海外組が揃えば少しはやれるんじゃね?的な望みを10の-3乗%くらい期待して見ていました。
そもそも今日の試合は単なる消化試合に限らず非常に重要な一戦に位置づけられると言えます。
というのも海外組揃ってのフルメンバーは直前の合宿までなし(セルビア戦は国内組)で、今後約3ヶ月で劇的にチームが変化するとは考えられず、おそらくは今日の試合の出来がそのまま本選でも近い状態で行われる事が想定されるからです。
スタメンを見ても本選でそのまま使うであろう陣容。代えるといったら怪我から復帰待ちの中村憲が本田、松井辺りと入れ替わるくらいか。(O久保はいりません。)
その状態で相手はエースのA・フバイルらを欠く1軍半のバーレーン。
本選で当たる国は当然バーレーンよりも遥かに格上な相手であり、本番で結果を残すためには今日の試合では(あくまで本番を想定して)内容&結果の両面で圧倒できなければいけないでしょう。試合開始前の結果でのノルマは3-0くらいと考えていました。

先に結論から述べれば良かった点4割、悪かった点6割といったところか。
良かった点は海外組、特に松井と本田の活躍。
松井に関してはフランスでコンスタントに活躍している反面、日本代表に呼ばれるといつも控えで途中出場なので前々から先発で見たいと思っていました。
その松井はまさに期待通りの活躍。トリッキーなパスと独特のリズムのドリブルでしっかりと持ち味を出せていたと思います。
今回は怪我で召集されなかった中村憲とはプレースタイルが違い、中村が堅実なプレーをすタイプならば松井は正に予測不可能なプレーをするタイプ。
こういうタイプは格上相手では少ないチャンスを作ることができる貴重な存在です。スーパーサブとして置いておくにはもったいない。コンディション次第では本番でもスタメンで出して欲しいね。
もう1人、本田はCSKAモスクワに移籍してCLにも出場して今正にノリにノッてる存在。
今までの代表ではどうもポジションが不明瞭でベストなパフォーマンスとは言えない部分もありましたが、今日はトップ下ということで本職のポジション。逆に言えばここで結果を出せなけりゃ南アフリカでは試合に出れなくなるということ。
その本田は今までよりもコンパクトにプレイしている感じで日本代表にはまあこれで合っているのかなぁと。持ち味である豪華なミドルシュートこそあまり見られなかったものの、裏へ抜け出す動きがあり、ドリブル突破もあり、囮となってパスを受けて後続の選手に流す場面もありと非常に多彩な攻撃を見せてくれました。
こう見ると以前よりかはチームに溶け込めた感はありました。本田に関してはまだまだピッチ上で伸びしろがある選手だと思うので本番でも活躍して欲しいね。
あとチーム全体として良かった点としてはミドルシュートが増えたとの、左右の動きだけではなく前後の動きが増えたということでしょう。
4連戦のあとにあれだけ叩かれたのだから流石に選手には危機感が出たのか。その課題をしっかり結果で出したのはまあ良いことだと言えるしょう。

で悪い点です。おおまかにいって2つ。
まずディフェンス面から。後半の半ばであからさまに運動量が落ちてバーレーンにチャンスを与えていたことはいただけない。。
実況と解説の人も言っていたが、今回は相手がバーレーンであったのでチャンスを逸して助かった部分も多かったのだが本番ではこうはいかない。
各国とも江藤、ベントナー、フンテラール(最近微妙だけど)と、センターフォワードには世界屈指のエースを揃えている。
正直、今日の裏へのとられ方やセットプレーの守備を見ていると2,3点は入ってもおかしくない出来だった。
運動力が落ちるのはどこの国も共通で仕方ないことなのだが、この時間(後半20分~)はもっとセーフティにボールを繋いで自分達のペースで安全な動きをするようにしてほしい。前回大会のオーストラリア戦でもこの時間帯にやられたということを忘れないように。
あとディフェンスラインで終始気になったのはトゥーリオさんですよ。前半早々に指摘されていたけど、こやつが上がったときのカバーがイマイチでカウンターを喰らう場面も見られた。
確かにトゥーリオの得点力は頼もしいが、少なくともセットプレイ以外では前半、リードしている時間はオーバーラップを自粛して欲しい。後半の劣勢時にはどんどん上がっていいから。
もう1つは前々から言っているがシュート精度の低さ。
別に何も超スーパーゴールを決めろといっているわけではなく、あくまで確実に決められる場面でしっかり点をとって欲しいだけのことです。
今日の試合では甘く見積もって岡崎2回、松井1回は絶対に点を決めて欲しい場面があった。これを決められないようだと本番はやっぱり厳しい。
あくまで今日はバーレーンが相手ということでこれだけチャンスを作れたが、本番の相手には今日の半分もチャンスを作れないことが予想される。
そうなると(勝つ気でいるのならば)当然決める場面では決めなければいかない。
さらに加えれば先に述べた後半の著しいパフォーマンスの低下ということを考えると前半~後半早々までの時間にカメルーン、デンマーク戦の時は2点は欲しい(オランダ戦は捨て試合で構わないので無視)。
今日の試合のように1点のリードでずるずるといくと相手としてもまだ気持ちが入ってくるわけだし、1点というのはPK,OGなど不測の事態で失点問いうことも十分にありえる。
そういう訳で今日の試合においてバーレーン相手という事を考えるとまだまだ試合構成では全く世界水準に達しているとは言えない。

これで海外組を含めたベストメンバーで戦えるのは次は本番直前期ということです。
先月の死の4連戦に比べると多少なりとは上昇の兆しを見せたものの、まだまだ問題は山積みで解決の糸口は見えていない。
結局W杯本番でも岡田丸と心中することは決まったとので、あとは本番まで泥舟で終るかせめて木造船まで立て直せるか、はたまた流木になるのか・・・

2010-03-03 : サッカー : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

おひさしぶりぶり^^
おぼえてます?メタルギア一緒に遊んだ…ってまぁいいや^^いつも楽しく見てます。なんか急に書き込みたくなり別にまたメタルギアをやろうとかゆー訳ではなく、ただの応援書き込み?ってかなんとなくね^^まぁ俺はサッカーの事はよくわかんないけどグルメの方とか政治は面白いと思う。これからも頑張って続けて下さいな^^
PS メタルギアの人達とは連絡とってるのかな?俺はミクシイとかはやらない(っと言うか来てるヤフーメールもパソワードを忘れて見れない感じ)から、もし連絡を取っているならよろしくお伝えください^^またどっかのゲームで出会えたらそん時はよろしく!!
2010-03-06 01:23 : チモシー URL : 編集
Re:おひさしぶりぶり^^(03/03)
おっひさーです^^
最近ミクシィの方では見かけなかったのでそろそろ捜索願を出そうとおもってました(笑)。

MGOのコミュは今でも毎晩非常に盛り上がっております。オレ自身は現在PS3故障中のためプレイしたくてもプレイできない状況なのですが、GSDFの他のメンバーは前とかわらずプレイしているようです。特に最近になって新メンバーも増えたようで既存のメンバーも復帰し再度盛り上がりを見せております。クラン戦やチーム内紅白戦も行われてるようなのでオレの変わりにチモシーさんも暇があったらゲームの方で顔を出してくだせぇ。

あと、応援どうもですー
2010-03-06 22:24 : 旋風万翼長 URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

訪問者カウンター

プロフィール

3番DH

Author:3番DH
性別:男
年齢:87年1月~
趣味:スポーツ観戦(野球、サッカー、プロレス)、アニゲ、漫画、小旅行など。広く浅くがモットー。
典型的なキモヲタ。

twitter

検索フォーム

QRコード

QR